吃音

目次

  • 吃音とは
  • 吃音の原因
  • 吃音の診断
  • 吃音の治療と予防

 


 

言葉を覚え始めた子どもが楽しくおしゃべりできる環境をつくりましょう。

 

言葉を覚え始めたころの子どもはとても不安定です。話すときの緊張感が「どもる」きっかけになることがあります。

 

 

 


吃音記事一覧

吃音とは? 【言葉がスムーズに出なくなり、順を追って話せなくなってしまい、、どもる状態】
吃音は、言葉がスムーズに出なくなり、順を追って話せなくなってしまい、、どもる状態です。原因となるストレスや緊張感がとり除かれないまま成長すると吃音も治りにくくなりますし、人前で話すことが苦痛になり性格面にも影響があります。
吃音の原因やきっかけ 多くの場合、話そうとするときの緊張感やストレスが誘因になる
吃音は、多くの場合、話そうとするときの緊張感やストレスが誘因になります。例えば、子どもは、急いで話さなくてはいけない、話しかけてもきちんと聞いてもらえる確信がない、相手の質問にきちんと答えなくてはいけないと感じると、緊張が高まります。
吃音の診断
診断は、子どもの診察と保護者への問診で行います。どもり始めてまだそれほど時間がたっていなければ、家庭環境の改善などで吃音が治ることが多いようです。
吃音の治療と予防
子どもが吃音を自覚するようになると、慢性化します。このころに治療を始めると、かなり早く治すことができます。家庭での対処や病院や児童相談所の治療を紹介しています。吃音の予防は、子どもが安心して楽しく話せる環境を整えることです。

このページの先頭へ戻る