うつ・不眠・ストレスに本当に効くサプリの選び方【症状別】

うつ・不眠・ストレスに本当に効くサプリの選び方【症状別】

うつ・不眠・ストレスに本当に効くサプリの選び方

うつ・不眠・ストレスを解消するサプリ

 

うつ状態、眠れない、憂鬱で毎日が辛い、不安な気持ちなど、様々な症状で悩んでいる方は多いだろうと思う。

 

私は、毎日毎日憂鬱で毎朝会社に行くのが辛く、毎日ため息をついていました。

 

 

精神科で重度の鬱型の自律神経失調症と診断され、病院の薬 (抗うつ剤・サインバルタ20mg)を処方されました。

 

それを飲んで仕事をしていましたが、「吐き気・身体のだるさ・1日中気持ちが悪い症状がが続く」などの副作用が続き、外出すら不自由な状態になり休職という形になりました。

 

口コミでは、「1週間程度で副作用を克服することができる」と耳にしましたが、私には耐えることができず、結局「断薬」することになりました。

 

 

そこで、サプリは怪しいと思いつつも藁にもすがりたい気持ちで色々調べてみました。

 

医師は「サプリメントはねぇ・・・」と、反応は悪かったのですが、薬が辛いのでサプリで軽減できたらと思い、試してみることにしたのです。

 

 

私の場合、飲み始めて1ヶ月ほどで、うつ状態も落ち着いて復職もできたので、そのサプリメントを紹介したいと思う。

 

サプリメントを飲みはじめて、半月ほどで吐き気もきれいになくなり、現在では毎朝ウォーキングもできるようになりました。

 

サプリメントは副作用がとても少なく、気軽に試すことが出来きますし、病院などに行かなくても購入できる手軽さも魅力の一つです。

 

 

当サイトでは、これらの辛い症状に対して、詳細な成分表示、含有量の開示にいたるまでしっかりと公表されているサプリメントで、かつ厚生労働省や研究論文などで効果が科学的に確認されているサプリメントを調べたのでシェアさせて頂こうと思う。

 

 

良いサプリメントの選び方
  • 「どんな成分」が「どれだけの量」含まれているのか
  • 「有効成分」の科学的根拠はあるのか
  • 「成分含有量」がしっかりと製品の販売ページに記載されているか

が、重要です。ただ、「こんな有効成分が含まれています・・」とざっくりと言われたところで、それだけでは安心できませんよね。辛い症状を改善させたいのですから、ひとつの製品に何がどれだけ入っているのかしっかりと明示されている製品を選びたいものです。

 

※更に詳しい成分の特徴や、それぞれの製品の特徴については各販売ページを参照して下さい。

うつ状態、不安をスッキリしたい方に必要な成分

 

うつ状態、不安をスッキリしたい方に特に必要な成分は「トリプトファン」です。トリプトファンはセロトニンを増やすための必須成分です。

 

「セロトニン」は、脳内の神経伝達物質のひとつで、ドパミン・ノルアドレナリンを制御し精神を安定させる働きをします。

 

セロトニンが低下すると、これらドパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)のコントロールが不安定になりバランスを崩すことで、攻撃性が高まったり、不安やうつ・パニック障害などの精神症状を引き起こすといわれています。

 

上記でも説明しましたが、「セロトニン」を増やすためには「トリプトファン」が必要です。これは絶対条件で、「トリプトファン」がなければ、からだの中で「セロトニン」はつくられません。

 

良いセロトニンサプリ選びの基本中の基本ですが、まず、必ず「トリプトファン」が含まれているものを選ぶようにして下さい。また、「GABA」や「グリシン」もセロトニンを生成するためにとても重要な役割をしている成分です。

 

トリプトファン含有量が決め手!本当に実感できる「うつ」に効くサプリの選び方!
商品名・成分 トリプトファン GABA グリシン

トリプトリズム
トリプトリズム

 

 

 

500mg

 

 

 

-mg

 

 

 

-mg

グッドナイト27000
グッドナイト27000

 

 

 

102mg

 

 

 

102mg

 

 

 

246mg

マインガードDX
マインガードDX

 

 

 

96mg

 

 

 

25mg

 

 

 

600mg

 

セロトニンは、必須アミノ酸トリプトファンから生合成される脳内の神経伝達物質のひとつです。視床下部や大脳基底核・延髄の縫線核などに高濃度に分布しています。

 

他の神経伝達物質であるドパミン(喜び、快楽など)やノルアドレナリン(恐怖、驚きなど)などの情報をコントロールし、精神を安定させる働きがあります。

 

出典:厚生労働省 e-ヘルスネットより

 

なお、トリプトファンは牛乳、チーズ、大豆製品、魚、卵、肉といった食べ物に多く含まれるので、これらの食品も生活に取り入れるようにしましょう。

 

トリプトリズムとマインガードDXを試してみたところ、私はマインガードDXが合っていましたが、効果は個人差によるので、いろいろ試してみてください。

 

 

不眠、睡眠の質を上げスッキリしたい方に必要な成分

 

不眠、睡眠の質を上げスッキリしたい方に必要な成分は、「クワンソウ」と「グリシン」です。

 

クワンソウ

クワンソウに含まれている成分の中で不眠に働きかけてくれるのが「オキシピナタニン」です。オキシピナタニンには睡眠の質を改善働きがあります。

 

ラットにオキシピナタニンを与えた研究では、次のように報告されています。

オキシピナタニンには、深い眠りを誘発する働きがあり、より深い眠りを増加させることで、睡眠の質を改善させるということが学会で発表されました。ストレス与えたマウス実験では、投与後3時間までで40分も睡眠時間が増え、ノンレム睡眠が40分も増加したという結果が出ています。
出典:クレイ沖縄『ストレス解消・鎮静成分 オキシピナタニン』より

 

この結果から、クワンソウは、早期覚醒(短時間で目覚める症状)や中途覚醒(とぎれ途切れに目覚める症状)に有効であることが分かります。

 

グリシン

グリシンは、質の高い休息をサポートする効果のあるアミノ酸です。また、グリシンを摂取した場合、睡眠時間が短い人でも「質の高い睡眠」が取れます。

 

日本睡眠学会にてグリシンの摂取により、入眠時の深部体温を低下させ、睡眠の質・睡眠量が改善されることを発見し発表されています。

 

味の素(株)健康基盤研究所のラットとヒトで行った研究では、次のように報告されています。

グリシンの作用機序を解明するため、睡眠との関係が深いとされる深部体温と末梢血流に対する作用研究をラットとヒトで行ない、グリシンの睡眠時深部体温低下作用と、それにともなう放熱亢進作用を確認しました。また、睡眠妨害条件下ラットを用い、グリシンにヒトと同じような睡眠改善効果があるかどうかを検討しました。
出典:グリシンの摂取により、睡眠の質・睡眠量が改善されることを発見より

 

私が特におすすめできるのが、高配合かつドリンクタイプで体内吸収率が良く、実感力に定評のある「マインドガードDX」です。

 

クワンソウ含有量が決め手!本当に実感できる「不眠」に効くサプリの選び方!
商品名・成分 クワンソウ グリシン

マインガードDX
マインガードDX

 

 

 

1000mg

 

 

 

600mg

リラクミンナイト
リラクミンナイト

 

 

 

300mg

 

 

 

450mg

ネ・ムーンプラス
ネ・ムーンプラス

 

 

 

400mg

 

 

 

400mg

 

 

ストレスを集中ケアしたい方に必要な成分

 

ストレスを集中ケアしたい方に必要な成分は「ラフマ葉エキス」と「GABA」です。

 

ラフマ葉エキス

ラフマは漢字では「羅布麻」と書きます。

 

中国西の北方に広く分布しており、キョウチクトウ科バクシンクルモン属の多年草で、自生で成長する大変生命力の強い植物です。

 

ラフマ葉茶エキスとはこのラフマの葉から抽出したエキスで、健康茶やサプリメントなどに多く活用されています。

 

漢方医学大辞典では、ラフマには様々な有益な効果が有ると記述されていますが、そうした効果をもたらす基となっている主たる効果は、『血圧降下』であると考えられます。

 

ラフマ葉エキスの効果(漢方医学大辞典より)
鎮静作用(抗ストレス作用)、睡眠改善、利尿作用、血圧降下、心臓病改善、腎炎浮腫改善、肝臓保護

 

ストレスや高血圧症などによって上昇した血圧が低下することで、ストレスの緩和、精神のリラックス、免疫力の改善など、様々な副次的な効果が得られるのではないかと考えられています。

 

また、ラフマには脳内神経伝達物質であるセロトニンを増やす効果があると言われることがありますが、これも血圧低下によってストレスが改善されることなどによる副次的な効果ではないかと考えられます。

 

抗ストレスハーブであるセントジョンズワート(SJW)の主成分の“ヒペロサイド”と“イソクェルシトリン”を計4パーセント以上含有で規格していますが、セントジョーンズワートと比べ、薬物への相互作用が見られないのが特徴です。そのため安心のハーブ素材として、サプリメントの配合成分として近年大いに注目されています。

 

また、ラットにラフマを与えた研究では、次のように報告されています。

ラットにラフマ錠剤を1日1回 14日間連続経口投与し、強制水泳法試験法で抗ストレス作用を検討した。ラフマ錠剤投与組は明らかな抗ストレス作用を示した。
1錠分のラフマ葉エキス35mg
出典:セロトニン神経と羅布麻

 

GABA

ヒトにおけるストレス負荷時の、GABA経口投与によるリラックス効果及び免疫に関する効果を検討するため、株式会社ファーマフーズ研究所、京都女子大学食物栄養学科、静岡県 立大学食品栄養科学部が実験を行っています。
結果は以下の通りです。

GABA投与が13人の被験者の脳波に及ぼす影響について検討した。各被験者について水、GABA、Lテアニンを投与した後、脳波図について調べた。投与より60分後、水およびLテアニン投与に比べ、GABA投与ではα波の有意な上昇が見られ、β波は減少した。これらの所見により、GABAはリラックス状態を引き起こすだけでなく、不安を軽減する効果もあることが示唆された。
出典:ヒトへのGABA投与によるリラックス効果より

 

なお、GABAは胚芽米や緑茶に多く含まれていることが分かっていますが、これらの食品から摂取できるGABAの含有量には限りがあり、薬理作用を発揮するのに必要とされる量を食品から摂取することは困難です。

 

ラフマ葉エキス含有量が決め手!本当に実感できる「ストレス」に効くサプリの選び方!
商品名・成分 ラフマ葉エキス GABA

リラクミンプレミアム
リラクミンプレミアム

 

 

 

75mg

 

 

 

50mg

グッドナイト27000
グッドナイト27000

 

 

 

60mg

 

 

 

102mg

リラクミンse
リラクミンse

 

 

 

50mg

 

 

 

50mg

 

以上、効果が確認されている「うつ・不眠・ストレスを解消するサプリ」をシェアさせて頂きました。

 

これを読んでいただいているあなたも、心の辛さから解放されるよう願っています。

当サイトでご紹介したサプリメント販売会社の会社概要は以下のとおりです。

 

トリプトリズム/ネ・ムーンプラス

会社名 株式会社 カイミン
電話番号 0120-789-022
メール info@kaimin.com
代表者 加藤 裕幸

 

マインガードDX

会社名 こころの青汁
電話番号 0120-37-5522
メール info@santemina.com
代表者 伊藤 智章

 

リラクミンシリーズ

会社名 株式会社リラクル
電話番号 0120-512-556
メール info@relacul.jp
代表者 和田 幸大

 

グッドナイト27000

会社名 株式会社ECスタジオ
電話番号 0800-555-0310
メール info@finebase.jp
代表者 嶋田 怜輔

心の病 お役立ちリンク

病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease.html

 

こころの病気について|公益社団法人 日本精神神経学会
https://www.jspn.or.jp/modules/forpublic/index.php?content_id=32

 
トップへ戻る