クエチアピンアクタビス QuetiapineActavis 25mg・100mg(セロクエルジェネリック)の通販|効果・副作用

クエチアピンアクタビス QuetiapineActavis 25mg・100mg(セロクエルジェネリック)の通販|効果・副作用

クエチアピンアクタビス QuetiapineActavis(セロクエルジェネリック)の通販

 

 

 

国際書留郵便 【香港】 お届け日数:約5~10日

 

価格

容量

評価

25mg 2,443円 ($21.30)
100mg 4,864円 ($42.40)

25mg 1箱60錠
100mg 1箱90錠

クエチアピンアクタビス,ジェネリック,QuetiapineActavis,セロクエル,通販

お届け日数

送料

支払方法

約5~10日

送料無料

銀行・カード

 

睡眠導入効果を期待して使用される事もある統合失調症治療薬セロクエルと同成分クエチアピン25mg錠です。

 

 

クエチアピンアクタビス QuetiapineActavis(セロクエルジェネリック)の説明

(セロクエルジェネリック)クエチアピンアクタビス QuetiapineActavisは、クエチアピンを主成分とし統合失調症の治療に使用されるセロクエルのジェネリック医薬品です。

 

クエチアピンは、気持ちの高ぶりや不安感を鎮め、停滞した心身の活動を改善する作用として、主に統合失調症に用いられていますが、強い不安感や緊張感、抑うつ、躁状態など様々な精神症状にも用いられています。

 

統合失調症は、脳の情報伝達系に不調を生じる病気と言われ、現実を正しく認識できなくなったり、思考や感情のコントロールが上手にできなくなるという症状や、幻聴、幻覚、妄想などが生じる症状が多いようです。

 

クエチアピンは、脳内の情報伝達系の混乱を改善する効果があるといわれており、おもな作用として、ドーパミンとセロトニンという2つの神経伝達物質をおさえます。この2つをおさえることで、統合失調症の陽性症状(幻覚、妄想、興奮)と陰性症状(無感情、意欲低下、自閉)の両方によい作用をもたらすと報告がされています。

 

抗ドーパミン作用を主とする旧来の定型抗精神病薬に比べ、陰性症状に対する効果に優れ、また錐体外路系の副作用がでにくいのが特徴です。

 

情動安定化作用や再発予防効果が期待できるので、長期の維持療法に適する一方、陽性症状に対する効果は低いので、急性増悪例には不向きといわれています。

 

 

効果

 

統合失調症

 

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

 

用法

 

通常、成人にはクエチアピンとして1回25mg(25mg錠1錠、100mg錠0.25錠)、1日2又は3回より投与を開始し、患者の状態に応じて徐々に増量する。通常、1日投与量は150~600mg(25mg錠6~24錠、100mg錠1.5~6錠)とし、2又は3回に分けて経口投与する。
なお、投与量は年齢・症状により適宜増減する。ただし、1日量として750mg(25mg錠30錠、100mg錠7.5錠)を超えないこと。

 

副作用

 

高血糖、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡、低血糖、悪性症候群、横紋筋融解症、痙攣、無顆粒球症、白血球減少、肝機能障害、黄疸、麻痺性イレウス、遅発性ジスキネジア、肺塞栓症、深部静脈血栓症

 

不眠、易刺激性、傾眠、不安、頭痛、めまい、焦躁感、鎮静、幻覚の顕在化、健忘、攻撃的反応、意識レベルの低下、昏迷、神経症、妄想の顕在化、リビドー亢進、感情不安定、激越、錯乱、思考異常、自殺企図、人格障害、躁病反応、多幸症、舞踏病様アテトーシス、片頭痛、悪夢、うつ病、独語、衝動行為、自動症、せん妄、敵意、統合失調性反応、協調不能、レストレスレッグス症候群、アカシジア、振戦、構音障害、筋強剛、流涎、ブラジキネジア(動作緩慢)、歩行異常、ジスキネジア、嚥下障害、ジストニア、眼球回転発作、パーキンソン症候群、顆粒球減少、好酸球増加症、貧血、血小板減少、頻脈、起立性低血圧、心悸亢進、心電図異常、低血圧、高血圧、徐脈、不整脈、失神、血管拡張、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、LDH上昇、Al-P上昇、γ-GTP上昇、ビリルビン血症、去痰困難、鼻炎、咳増加、便秘、食欲不振、嘔気、食欲亢進、嘔吐、腹痛、下痢、消化不良、胃炎、胃不快感、鼓腸放屁、消化管障害、吐血、直腸障害、瞳孔反射障害、弱視、結膜炎、高プロラクチン血症、T4減少、高コレステロール血症、T3減少、月経異常、甲状腺疾患、高脂血症、高カリウム血症、肥満症、痛風、低ナトリウム血症、水中毒、多飲症、発疹、血管浮腫、そう痒、排尿障害、排尿困難、尿失禁、尿閉、BUN上昇、持続勃起、射精異常、インポテンス、頻尿、倦怠感、無力症、CK(CPK)上昇、口内乾燥、体重増加、意欲低下、多汗、発熱、体重減少、胸痛、筋痛、舌麻痺、しびれ感、背部痛、浮腫、末梢浮腫、ほてり、歯痛、関節痛、顔面浮腫、頸部硬直、腫瘤、過量投与、骨盤痛、歯牙障害、関節症、滑液包炎、筋無力症、痙縮、悪化反応、偶発外傷、耳の障害、味覚倒錯、ざ瘡、脱毛症、薬剤離脱症候群(不眠、悪心、頭痛、下痢、嘔吐)

 

著しい血糖値の上昇から、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡等の重大な副作用が発現し、死亡に至る場合があるので、本剤投与中は、血糖値の測定等の観察を十分に行ってください。

 

口渇、多飲、多尿、頻尿等の異常に注意し、このような症状があらわれた場合には、直ちに投与を中断し、医師の診察をお受けください。

 

成分

 

(セロクエルジェネリック)Apo-Quetiapine 25mg
Quetiapine 25mg
クエチアピン 25mg

 

(セロクエルジェネリック)Apo-Quetiapine 100mg
Quetiapine 100mg
クエチアピン 100mg

 

関連統合失調症

 

ご利用に当たっての注意事項
・掲載している情報は、掲載会社の提供情報を元に作成したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
・当サイト閲覧、使用によって生じた損害については、いかなる場合も運営者は一切責任を負いません。

 

個人輸入・抗うつ剤、精神安定剤のお役立ちリンク

トップへ戻る