リスドンプラス risdone-plusの通販|効果・副作用

リスドンプラス risdone-plusの通販|効果・副作用

リスドンプラス risdone-plusの通販

 

 

 

国際書留郵便 【香港】 お届け日数:約5~10日

 

価格

容量

評価

3,184円 ($28.40)
1錠 22.7円

1箱140錠

リスドンプラス,risdone-plus,通販

お届け日数

送料

支払方法

約5~10日

送料無料

銀行・カード

 

統合失調症治療薬リスパダールの成分リスペリドン3mgに、震え等を抑えるトリヘキフェニジル(製品名アーテン等)を2mgを加えた製品

 

リスドンプラス risdone-plusの説明

リスドンプラスは、主成分としてリスペリドンとトリヘキシフェニジルを配合した、統合失調症や自閉症、躁病に処方される薬です。同時に、その副作用として生じるパーキンソン病症候群や高プロラクチン血症の症状も抑えます。

 

リスドンプラスは、リスペリドンを主成分とする抗精神病薬です。幻覚や妄想、情動鈍磨、引きこもりなどの症状がでる統合失調症の治療に使用されます。統合失調症はかつて「精神分裂病」と呼ばれ、被害妄想や強迫観念、幻聴、幻覚などの陽性症状と、感情鈍磨、意欲喪失、思考障害、意思疎通の不能などの陰性症状が現われます。

 

統合失調症の原因はまだはっきりとは解明されていませんが、脳内の神経伝達物質ドパミンの過剰な活動によるという説が有力視されています。有効成分であるリスペリドンは、ドパミンの過剰な活動を抑える作用があり、統合失調症の陽性および陰性の症状をコントロールするとされています。

 

しかしリスペリドンは、副作用として、パーキンソン病症候群や高プロラクチン血症などを引き起こすという問題点がありました。リスドンプラスのもう一つの有効成分であるトリヘキシフェニジルは、脳内でアセチルコリンの作用を抑えてアドレナリンとのバランスを取ることで、これらの副作用を抑えます。

 

リスドンプラスは、リスペリドンが起こしやすい副作用を抑えながら、統合失調症や自閉症、そう病の治療に効果を発揮します。

 

 

効果

 

統合失調症、自閉症、躁病など

 

※効果には個人差がありますことを予めご了承下さい。

 

用法

 

用法用量につきましては、統合失調症、そう病、アルツハイマー型認知症、子どもの行為障害など症状および服用者の年齢や体調・体質により綿密に異なりますので、必ず医師または薬剤師の指示の下、服用をしてください。

 

副作用

 

眠気、注意力・集中力・運動能力の低減、倦怠感、口腔の渇きなどが報告されています。

 

成分

 

Risperidone(リスペリドン) 3mg Trihexyphenidyl (トリヘキシフェニジル)2mg

 

 

ご利用に当たっての注意事項
・掲載している情報は、掲載会社の提供情報を元に作成したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
・当サイト閲覧、使用によって生じた損害については、いかなる場合も運営者は一切責任を負いません。

 

個人輸入・抗うつ剤、精神安定剤のお役立ちリンク

トップへ戻る