トフラニール Tofranil 25mgの通販|効果・副作用

トフラニール Tofranil 25mgの通販|効果・副作用

トフラニール Tofranilの通販

 

 

 

国際書留郵便 【香港】 お届け日数:約5~10日

 

価格

容量

評価

1,629円 ($14.20)

1箱50錠

トフラニール,Tofranil,通販

お届け日数

送料

支払方法

約5~10日

送料無料

銀行・カード

 

トフラニール Tofranilのの説明

抗うつ薬イミプラミド25mg錠。夜尿症の改善にも用いられます。

 

トフラニール(Tofranil)は、うつ病・うつ状態治療・遺尿症等の治療に用いられる三環系抗うつ薬です。

 

上記以外にもパニック障害や適応障害・自律神経失調症の治療にも用いられます。塩酸イミプラミンがセロトニン・ノルアドレナリンの受容体と結合することによりセロトニン・ノルアドレナリンの再取り込みを阻害します。それにより、神経伝達の障害を改善します。

 

遺尿症とは睡眠中や起きていても無意識に放尿してしまう症状を指します。塩酸イミプラミンが膀胱で抗コリン作用をもたらすことにより、尿道閉鎖圧を高め、尿漏れを防止します。

 

効果

 

精神科領域におけるうつ病・うつ状態
遺尿症(昼・夜)

 

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

 

用法

 

うつ病・うつ状態治療の場合

イミプラミン塩酸塩として、通常成人1日25~75mg(1~3錠)を初期用量とし、1日200mg(8錠)まで漸増し、分割経口投与する。まれに300mg(12錠)まで増量することもある。
なお、年齢、症状により適宜減量する。

 

遺尿症治療の場合

通常幼児は1日量25mg(1錠)を1回、学童は1日量25~50mg(1~2錠)を1~2回経口投与する。
ただし、症状および年齢に応じ適宜増減する。

 

副作用

 

悪性症候群、セロトニン症候群、てんかん発作、無顆粒球症、麻痺性イレウス、間質性肺炎、好酸球性肺炎、心不全、QT延長、心室頻拍(Torsades de pointesを含む)、抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、肝機能障害、黄疸、口渇、排尿困難、便秘 、悪心・嘔吐 、ふらつき、めまい、発汗、パーキンソン症状・振戦・アカシジア等の錐体外路障害、眠気、その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

成分

 

イミプラミン塩酸塩 Imipramine hydrochloride 25mg

 

 

ご利用に当たっての注意事項
・掲載している情報は、掲載会社の提供情報を元に作成したものです。正確な情報に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。
・より詳細な情報を望まれる場合は、担当の医師または薬剤師におたずねください。
・当サイト閲覧、使用によって生じた損害については、いかなる場合も運営者は一切責任を負いません。

 

個人輸入・抗うつ剤、精神安定剤のお役立ちリンク

トップへ戻る