外に出て散歩やジョギングをすれば疲れた心が軽くなります

外に出て散歩やジョギングをすれば疲れた心が軽くなります

外に出て散歩やジョギングをすれば疲れた心が軽くなります

外に出て散歩やジョギングをすれば疲れた心が軽くなります

 

 

太陽の光のもとで運動すれば不眠も改善

 

外に出て散歩やジョギングをすれば疲れた心が軽くなります

運動すると気分がスッキリするように、からだを動かすことは心の安定に効果的。とくに、午前中に外に出て軽いジョギングなどをするのがおすすめ。

 

外に出るだけでも気分転換になります。

 

また、光を浴びることで神経伝達物質のセロトニンが分泌されますが、セロトニンは夜暗くなると睡眠をうながすメラトニンに変化するので、不眠を改善する効果があるのです。

 

夜の運動は、交感神経が刺激されて寝つけなくなるので、心を安定させたいなら避けたほうがよいでしょう。

 

 

自分のペースでできるスポーツを

 

自分のペースでできるスポーツを

運動の種類はなんでもよいですが、テニスなどのように勝ち負けを競うものは、元気があるときには楽しめますが、心が不調なときにはストレスになることも。

 

ゲーム性のあるスポーツよりは、ジョギングやヨガなどマイペースでできるもののほうが向いています。

 

 

 

屋外ではありませんが、ジムでインストラクターに自分に合った運動メニューを組み立ててもらうのもよいでしょう。

 

また、パーソナルトレーナーをつけて個人指導を受けると、モチベーションが上がって楽しくつづけられるようです。

 


 

 

 

あなたにおすすめ
トップへ戻る