精神療法(心理療法)

目次

  • 精神療法(心理療法)とは
  • 精神療法(心理療法)の分類
  • 精神療法(心理療法)の治療対象と費用
  • 主な精神療法(心理療法) さまざまな種類の精神療法
  • 精神療法の体験談

 

精神療法という言葉のほかに、心理療法という言葉がありますが、心理療法と精神療法はほぼ同じ意味で使われています。

 

精神療法には、体系化された分類法はなく、一般的には、治療の目的や治療者と患者のかかわり方などから、表現的精神療法、支持的精神療法、洞察的精神療法、訓練療法の四つに分類されます。

 

 

精神療法(心理療法)記事一覧

精神療法(心理療法)とは

精神療法は、専門知識や技術を身につけた治療者と治療を受ける人がさまざまな形で精神的に交流することによって、精神的問題を解決していく方法で、精神科の治療法としては薬物療法と並び、二つの大きな柱となっています。その種類は実にさまざまで、学派や方法、考え方の違いによって、数えきれないほどの療法が存在します。代表的な精神療法である精神分析だけをとっても、何百もの流派に分かれることが知られています。また日本...

精神療法(心理療法)の分類

精神療法には、体系化された分類法はなく、一般的には、治療の目的や治療者と患者のかかわり方などから、表現的精神療法、支持的精神療法、洞察的精神療法、訓練療法の四つに分類されます。また、治療期間の長さ、患者の人数や単位などによって分類されることもあります。ただし、実際に行われている治療を、明確に分類することは難しく、理論上はしばしば対比される支持的精神療法と洞察的精神療法が、現実には連結して行われるケ...

精神療法(心理療法)の治療対象と費用

精神療法(心理療法)の治療対象精神療法(心理療法)は、精神障害や不適応行動など、心理的な問題がかかわるあらゆる問題に対して用いられています。例えば、うつ病などの気分障害や統合失調症、パニック障害や恐怖症などの不安障害、子どもの不登校などの不適応行動、低年齢化の目立つ摂食障害や薬物乱用のほか、不眠、児童虐待、その他の情緒の問題や悪い癖など、精神的な問題とされるほとんどすべてのものが、精神療法の対象と...

主な精神療法(心理療法) さまざまな種類の精神療法

現在行われている精神療法には、さまざまな種類があります。主な精神療法の基本となる考え方や手法の特徴、治療対象として適していると考えられる疾患は次のようなものです。目次精神分析・精神分析的精神療法認知行動療法自律訓練法森田療法サイコドラマプレイセラピー芸術療法箱庭療法催眠療法個人精神療法と集団精神療法家族療法精神分析・精神分析的精神療法精神分析は、およそ100年前に著名な精神科医であるフロイトによっ...

精神療法の体験談

私は商社に勤めています。先日突然胸が苦しくなり、動悸と呼吸困難で病院へ運ばれました。応急処置をしてもらい、その日は治まりましたが、後日行われた検査では心臓にも肺にも異常がなく、先日の発作はパニック障害という心の病気であると告げられました。精神科を紹介され、まじめに通院し、薬で発作を抑えていましたが、心の不安を薬でコントロールしているという状況が納得できませんでした。そこで、思いきって担当の医師に薬...

トップへ戻る