リボーンプログラムの口コミ・料金|カンボジアに女子1人、自分探しの旅

 

このツアーは、アンコールワット(世界遺産、パワースポット)めぐり、厄払いや伝統的な占いなど非日常的スピリチュアル体験(ヨガ、瞑想、スパ、アーユルヴェーダ、占い)にて心身を再生講じ、新しい自分に出会う旅となります。

 

⇒ 参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

 

実際に自分探しの旅に参加された方は、どのような体験をし、どのような自分を見つけられたのでしょうか?

 

参加された方のリボーンプログラム口コミをみてみましょう。

 

リボーンプログラム口コミ

 

リボーンプログラムの口コミ

評判 動画はコチラ⇒youtube

リボーンプログラムに参加して、ご自身の気持ちや考え方に変化はありましたか?

 

自分自身で、自分はこういう人間だって決め付けて、「どうせ出来ないんじゃないか」とか、色々不安に思ってたんですけど、自分がやろうと思えば、挑戦しようと思ってたことが以外と出来るんだな・・・と思えるようになりました。

 

自分の違った一面も発見できて、日本に帰ってからの生活も楽しみだなと思っています(#^.^#)


 

カンボジアの食事はどうでしたか?

 

私は結構好きで、すっぱ辛いものとか食べれなくて、最初は大変かな?と思い、日本からも軽く食べ物を持ってきたりもしたんですけど、全然必要なかったです。

 

二日目に行ったお昼ごはんが特に美味しかったです!


 

最後に、今のお気持ちを一言でお願いします

 

これから日本に帰って、今回の経験がすごく生きそうなので、リボーンプログラムに参加して本当に良かったです。


 

 

 

リボーンプログラムの口コミ

評判 動画はコチラ⇒youtube

参加されて心境に変化はありましたか?

 

正直、来る前は仕事がつらく、いろいろ迷ってるところがあって、でも、皆に励まされて、もうちょっとがんばって生きていこうと思いました。

 

今までとは違う考え方・気づきなど、色々発見があり、カンボジアの人達とも色々な経験でき触れることができて、明日からの活力になると思います!


 

来る前に不安だったことは何ですか?

 

不安に思ったことは、ひとつは言葉でしたけど、困ったときはいつも日本人女性ガイドさんが一緒に居てくれて心強かったです。

 

後は、体調を崩す可能性です。東南アジア自体来るのが始めてだったので、日本の衛生環境に慣れてると、「おなか壊すかな?」とか「食事合わないかな?」とか心配でしたが、以外と全然大丈夫でした!


 

どんな方にお勧めですか?

 

私と同じように、日本で生きてくことに疲れた人(笑)にお勧めです!今生きてて迷っている人には、新しい自分との出会いがあって良いんじゃないかなと思います。


 

 

 

リボーンプログラムの口コミ

評判 動画はコチラ⇒youtube

参加されてみていかがでしたか?

 

今まで通りでいいのかな~という気持ちになりました。普段がんばってきたことは素直に認めてあげて、今まで通りに地道に積み重ねていくっていうことをカンボジアの人達から学びました。

 

積み重ねていくことで少しずつでも変わっていくということに気づかされ、自分の過去を振り返り、自分の内面とも向き合うことができるようになりそうなので、本当に参加してよかったです。

 

カンボジアの人は、日々コツコツと積み重ねて生活されてました。


 

一番印象に残ったプログラムをおしえてください。

 

一番は、アンコールワットでヨガができるというのも印象に残りました。二番目はクルクメールでハーブの効能を学べる大変貴重な体験をしたことでした。

 

大自然に身を置き、感じ、1,000年以上続くカンボジアのスピリチュアルな歴史と深みを学び、心と体に栄養を与えられました!


 

どんな方にお勧めですか?

 

どっかで仕事のことをいつも考えながら、毎日仕事をがんばってるんだよ~みないな人は、気持ちをリセットしたりだとか、普段の日常から離れた非日常の中で、他国の人の日常を知るみたいなのは、自分を振り返るキッカケになるので、いいのではないかと思います。

 

ワクワク、ドキドキ…も沢山あり、自分が変わるきっかけになりますよ!


 

口コミからは、「自分を見つけた」、「自分の内面と向き合うことができた」、「新しい自分に気づいた!」などの声があり、みなさん自分らしさを確立することができ、大きく人生にの影響した旅だったという印象を受けます。

 

他にも口コミは沢山あり、参加者は「いかに私が恵まれているか思い知らされた」「子どもを喜ばせるため自分の殻を破れた」「同じような悩みを持つ参加者と毎晩語り合った」などと充実感を味わってるようです。

 

⇒ リボーンプログラム 口コミはコチラにも多数

 

 

 

 

リボーンプログラムの料金

 

旅行代金には航空券代金および燃油サーチャージ、アンコールワット入場料金も価格に含まれています。

 

リボーンプログラムの料金

 

6月 7月 8月
9月 10月 特定日

 

3泊4日プラン料金

特定日A 特定日B 特定日C 特定日D
スーペリアプールビュー ¥229,800 ¥239,800 ¥249,800 ¥259,800
スーペリアルーム ¥219,800 ¥229,800 ¥239,800 ¥249,800
スタンダードルーム ¥209,800 ¥219,800 ¥229,800 ¥239,800

 

4泊5日プラン料金

特定日A 特定日B 特定日C 特定日D
スーペリアプールビュー ¥259,800 ¥269,800 ¥279,800 ¥289,800
スーペリアルーム ¥249,800 ¥259,800 ¥269,800 ¥279,800
スタンダードルーム ¥239,800 ¥249,800 ¥259,800 ¥269,800

 

5泊6日プラン料金

特定日A 特定日B 特定日C 特定日D
スーペリアプールビュー ¥289,800 ¥299,800 ¥309,800 ¥319,800
スーペリアルーム ¥279,800 ¥289,800 ¥299,800 ¥309,800
スタンダードルーム ¥269,800 ¥279,800 ¥289,800 ¥299,800

 

⇒ リボーンプログラム 空き状況確認

 

旅費が足りない場合はどうする?

 

リボーンプログラムでカンボジアに行きたいけど、料金が高くて費用がどうしても工面できない…それでも旅行に行きたい!そんなときの資金調達方法として、【女性専用キャッシング マイレディス】というキャッシングサービスがあります。

 

「マイレディス」は女性専用マイレディスダイヤルで、すべて女性スタッフが対応してくれます。

 

(※ 一定の収入があれば、パートアルバイトの方も審査可能です)

 

どうしても費用が工面できない…それでもリボーンプログラムに申し込みたい場合には、まずは審査だけでもしてみてはどうでしょうか?

 

金利は、4.80%~18%で最大で100万円まで借り入れ可能です。資金調達方法のひとつとして役立ってくれますが、無理のない範囲で計画的に!

 

リボーンプログラムのキャンセル料金

取り消し日

入金後から航空券発券前の場合
キャンセル料の率

入金後、航空券発券済みの場合
キャンセル料の率

入金前 0% 0%
60日前 0% 20%
30日前 50% 50%
14日前 50% 50%
7日前 60% 60%
当日 100% 100%
連絡なし 100% 100%

 

出発を希望する空港により、料金が変わります

  • 成田空港
  • 中部国際空港セントレア
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

上記の4空港に関しては、ツアー料金に違いは無く、同じ料金で参加できます。

  • 新千歳空港
  • 那覇空港

上記2空港に関しても、利用可能ですが、追加料金(2万円~)が発生致します。詳しくはお問合せしてください。

 

 

支払い方法

決済は、日本円での銀行振込。または、クレジット・デビットカード決済が使えますので、都合の良い方を選べます。

 

また、申込み前・決済前に不明な点などありましたら、どんな些細な質問でも、問い合わせフォームから問い合わせしましょう。

 

正式に参加が確定したら、振込み情報案内がきますので、案内に従って決済をします。振込、決済完了の確認をもって、正式な予約となります。

 

【 銀行振込の場合 】
銀行・コンビニATM、または契約中のオンラインバンキングから振込みできます。
【 カード決済の場合 】
申込み後、決済専用リンクがメールで送られてくるので、画面の案内に従い必要事項を入力します。

 

利用できるカード会社 : VISA / Master / JCB のクレジット・デビットカード。

 

 

リボーンプログラムで自分探しの旅|カンボジアに女一人旅でも安全・安心

 

近年、生き方の方向性を見失い、現実との葛藤や将来への不安を抱える20代・30代の女性が増えているといわれています。

 

20代前半女性や学生の場合、目標や進路を決めなければならない年頃です。20代後半といえば、4年制大学や短期大学を卒業した場合、就職して数年がたち、社会人としての自己のあり方が確立されてくるころですね。

 

職場での評価や期待を得て、自信をもって仕事を続けていこうとする女性がいる一方で、結婚し退職する人も出てきます。

 

30代になると配偶者をみつけるにしても新しい仕事をするにしても、選択の幅が狭まりがちになるため、女性にとって20代後半という年代は多くの選択肢が残されているギリギリの年齢かも知れません。

 

リボーンプログラムで自分探しの旅|初めてのカンボジア、女一人旅でも安全なの?

 

ところが、なかには仕事にも結婚にも自分のアイデンティティーを見いだせず、「自分のやりたいことがわからない、自分のやりたいことが見つからない」

 

と、何をしてよいのかわからないまま、精神的に追いつめられていくという悩みを抱えてる人が大勢います。

 

そうした迷いを正面から受けとめることができず、漠然とした期待感や不安感だけがつのり、自分自身で選択や決定をすることができず、フラフラ周りに流されて、気が付けばこんなところにたどり着いてしまったという人もいるでしょう。

 

そうした決断の先送りの背景には、「どこかに私の本当の居場所がある」「今とは違うもっと素晴らしい自分がいるはず」と思いを膨らませるのですが、どうやら積極的な「自分探し」をしない傾向があるようです。

 

 

 

女子一人旅

 

 

こうした心のモヤモヤを取り除くためには、自分を見つめ直す時間と環境が必要です。「今より素晴らしい自分」を求める状態は、さまざまな行動として現れてきますが、自分を見つめ直す時間・環境を作るのに最適なのが、女子一人旅です。

 

 

自分の人生の進む道に迷ったら自分に問いかけてみてください。どこか非日常的な場所に実際に行っている自分を想像してみてください・・・

 

私ここに行きたいかも!!」と見えてくる瞬間がくるはずです。

 

 

かといって、女一人で突然海外にバックパックを背負ってゲストハウスに泊まるような旅にでるのは、かなり勇気がいりますしハードルが高く不安ですよね・・・バックパッカーは、よほど旅慣れているか、現地語が喋れる友人がいるなどしないかぎり現実的に難しいのが現状です。

 

 

女一人旅というと、どうしても家族に心配されがちです。現に女性の一人旅の結果、危ない目にあったり、お金を巻きあげられるケースもあります。最悪の場合は命にも関わります。

 

日本以外の主要な先進国でも性的暴力の発生率は日本の10倍以上といわれています。怖がって外へ出ないのももったいないですが、せっかくの自分探しの旅行中に事件に巻き込まれるのも辛いですよね。

 

ですが、極論を言えば、危険に対して鈍いほうが、より人生は楽しくもなり、よりロマンがあるというのも真実です。

 

しかし、家族に心配をかけたり、危ない目に合うリスクを考えると、少しのお金を出してでも、家族に心配をかけさせない方法を選ぶほうが賢い選択です。

 

  • 英語が話せないけど大丈夫かな?
  • 初めての海外で何を準備し、手続きをどうしたら良いかわからない
  • 現地の文化を深く体験したいけど、どう調べたら良いかわからない
  • 一人旅に挑戦してみたいけど、治安が心配!

 

そんなお悩みを解決してくれるのが、女性専用のカンボジアツアー「リボーンプログラム」です。家族に一人旅を反対されている人にもオススメです。

 

夏休みやゴールデンウィーク、有給休暇を利用して自分探しの旅にでてみませんか?

 

女性専用のカンボジアツアー「リボーンプログラム」

 

⇒ テレビや雑誌でも話題沸騰の女子旅プラン~リボーンプログラム~

 

なぜ、リボーンプログラムがオススメなのか

 

リボーンプログラムをオススメするのは、ヨガ、アーユルヴェーダ、ハーブ、瞑想、スパ、占い、などなど女性にとって嬉しいコンテンツがぎっしり詰まってるから!

 

また、リボーンプログラムですと、航空券やホテルのを探しもお任せで、旅行中は、現地のことを熟知しているガイドさんがマンツーマンで案内してくれるので、はじめての女一人旅でも安心です。

 

リボーンプログラムは、大半の女性が一人で参加しているツアーで、「新しい自分と出会いたい」「就活前に一皮むけたい」「大学では得られない達成感がほしい」という参加者の動機から浮かび上がるのは「自分探し」という目的です。

 

 

このツアーは、アンコールワット(世界遺産、パワースポット)めぐり、厄払いや伝統的な占いなど非日常的スピリチュアル体験(ヨガ、瞑想、スパ、アーユルヴェーダ、占い)にて心身を再生講じ、新しい自分に出会う旅となります。

 

特に初めての海外、初めての女性一人旅をしたい方に人気となっています。

 

ツアー参加者の半数以上が一人なので、「自分だけ一人参加で恥ずかしい・・・」というような、一人参加で疎外感を感じずに済むこともリボーンプログラムのメリットですね!

 

充実したプラン内容

初めての海外旅行なら充実したプラン内容がいいですよね?

リボーンプログラム 4日間の旅 行き先は東南アジアのインドシナ半島南部の カンボジア!

女子一人旅 リボーンプログラム

ホテル・航空券のみの

フリーツアー

格安パッケージツアー
安心度・安全度

◎

ガイドさんが隣にいてくれるので安心
両親も説得しやすい

△

常に1人で行動するので、地域によっては
被害に遭う可能性もある

○

格安なホテルを利用するため
ホテル周辺の治安が悪い場合がある

ガイド

◎

1組につき1人

×

いない

△

参加者全員につき1人

移動車

◎

1組につき1台の専用車

×

自分で手配

△

参加者全員でバス移動

日程のアレンジ

◎

自由に決められる

○

情報収集や移動手段
の手配が必要

×

最初から決められている

出発日

◎

自分の都合で自由
に決められる

○

基本自由

△

出発日が最初から
決められている

食事

◎

好きなものを食べられる

△

自由だが、情報収集
などの手間がかかる

△

ツアー参加者
全員で食事

アクティビティ

◎

瞑想・ヨガ・アーユルヴェーダ・村人との食事など、ここでしか体験できないことが盛りだくさん

×

自分で手配しなければいけない

○

メジャーな観光地だけを巡るため、現地ならではの体験などはない

コストパフォーマンス

◎

乗用車・スパ&エステ・ヨガ・アーユルヴェーダ・専属ガイドなど、あなただけのオンリーワンの旅行ができるのでお得

△

見た目は安いが現地に行ってから何かとお金がかかる

○

特別な体験はできないので可もなく不可もなくといった感じ

女1名での参加

◎

追加料金なしで1人参加可能

△

1人参加だと割高になる、1人部屋追加料金がかかる

△

1人参加だと割高になる、一人参加不可のものもある

 

これだけのサポート・プログラムがついても、リボーンプログラムなら費用も低価格で体験できます!格安ツアーやフリー旅行では、ここまで濃密な旅行にすることは難しいでしょう。

 

格安パッケージツアーだと、アンコールワット観光が入っているだけで、後は自由行動となっており目立ったサービスもありません。

 

例えば、大手旅行代理店のHISに色んなオプションツアーを付け加えてリボーンプログラムと同じツアー内容にしようとすると、20万弱かかります。

 

一方リボーンプログラムは、専用車、日本人ガイド、超リゾートホテル、全食事、他のツアーでは真似できないアクティビティなど至れり尽くせりの全て込みでこの値段ですので、コストパフォーマンスで言えばとても安いと感じますね。

 

 

なぜ自分探しの旅にカンボジアなのか?

 

アンコールワット シェムリアップ

⇒ 心と体を再生させる癒やし女子旅 in アンコールワット

 

たくさん国がある中で、なぜ自分探しの旅にカンボジア旅行が人気なのでしょうか?その理由の一つは、圧倒的な「非日常」かと思います。

 

「台湾(台北)」と「中国(香港)」「韓国(ソウル)」なんかも比較的安全な国ですし、女性旅におすすめの国の一つですが、「非日常」感はカンボジアに比べると雲泥の差、カンボジアは本当にカルチャーショックを受けます!

 

基本的に、日本で体験できる、東京でも見れるような景色・世界(近代的で人工化されている国)では自分探しは難しいかと思います。その点カンボジアは日本とは同じではない途上国ということハッキリとわかります。

 

カンボジアという国はいい意味で当たり前という考え方の価値観が崩れます。日本にいたら結構当たり前だと思えること、カンボジアでは全然あたり前ではありません!自分自身の視野の狭さに気付きます。

 

カンボジアでは子供が働いていたり、1ドルくれと言ってきたりします。また、若い人、子供がとても多く、戦争があったことや日本の少子化を実感できます。

 

このような文化の違いを感じれば、新しい発見がたくさんあり、これからの人生にプラスになるはずです!多種多様な考え方を尊重できるのも新しい人生観・価値観を生み出すのに大切なことになります。

 

自分探しの旅は生き方を考える一歩です。カンボジアで自分が変わっていく姿を想像してみてください。

 

 

カンボジアでスピリチュアル体験を通じて生まれ変わるための7ステップ

 

捨てる

まずは日頃のカルマやストレスを断ち切ります。心の毒素を捨てきる僧侶の儀

 

捨てる

 

毒素を出し切る

伝統ハーブの力で深部から温め、循環のいい体へ、体内の毒素を出し切る伝統サウナ「チュポン」。アーユルヴェーダや中国伝統医学の理論や手法を取り入れつつ築かれたカンボジア独自の医療文化です。

 

毒素を出し切る

 

吸収する

毒素を出した後は、新しい気を取り入れる、伝統ハーブボールマッサージ。スパの室内にはハーブの香りが広がり、アロマとはまた違う歴史を感じる癒しの空間。

 

吸収する

 

未来を見出す

貧しい集落に必ず存在する人々の心を明るく照らす存在、カンボジア伝統占い師フォーチューンテラー。過去、現在、未来を、さまざまな手法で占っていただきます。

 

未来を見出す

 

つなぐ

生きるスピリチュアル、伝説のクルクメールに会いにいく。大自然に身を置き、感じ、1,000年以上続くカンボジアの持つスピリチュアルな歴史と深みを学ぶ。

 

つなぐ

 

浴びる

一度は見てみたい、「憧れの世界遺産」 アンコールワットで知られるカンボジアの「シェムリアップ」。世界が誇るパワースポットでスピリチュアルエナジーを浴びながら瞑想、ヨガをする。

 

浴びる

 

愛する

異国の子供達の笑顔に癒され視界が変わる、孤児院訪問。この異国での体験はあなたの人生観を変える大きなものになるでしょう。

 

愛する

 

 

世界遺産アンコールワット遺跡群 タ・プロム遺跡

タ・プロム遺跡

ジャングルの浸食にまかせ自然と一体化した遺跡、タ・プローム遺跡。アンジェリーナジョリー出演の映画トゥームレイダー2の舞台となった遺跡としても有名ですね。

 

タ・プローム遺跡はジャヤーヴァルマン7世(クメール王朝の国王)によって十二世紀末に造られた仏教寺院で、母親の菩提(ぼだい)を弔うために造られました。

 

注目したいのは、巨大に成長したガジュマルの一種溶樹(スポアン)が、遺跡の回廊にからまり、覆い尽くしているところ。自然の驚異が生み出した造形美は神秘的な空間を創り出し、この驚異的な雰囲気が多くの観光客を魅了しています。

 

 

 

 

 

 

カンボジアの豆知識

 

カンボジアのベストシーズンは?いつ行く?
雨季:5月~10月

短時間でスコールのような大雨が降るが、そのあと晴れるような天気。

 

乾季:11月~4月

乾季の終わりころの4月以降は猛烈な暑さになることもある。

 

ではベストシーズンはいつ?

雨季と乾季のどちらがいいかというと、意見が分かれるところですが、観光のベストシーズンは12月~2月頃というのが定番のようです。

 

もちろん、ベストシーズン以外でも観光は楽しめますよ。

 

カンボジアの通貨は?

カンボジアの通貨は「リエル」です。

 

ですが、シェムリアップや首都プノンペンでは、USドルが流通しているので、USドルが便利なこともあります。

 

カンボジアの人口は?

15,957,223人(CIA調査、July 2016)

 

85パーセントを占める住民が、アンコール遺跡群に見られる中世クメール文化を創ったクメール族です。

 

このクメール族のほか、チャム族、ベトナム系、中国系(華僑)などが人口の多い順と言われています。

 

クメール族の大半は農民で、熱心な仏教徒が多く、とても礼儀正しく温和で内気な性格です。

 

カンボジアの言語は?

カンボジア語、またはクメール語

 

「ありがとう」 は = オークン
「さようなら」 は = チョムリアップ・リア
「お元気ですか?」は = ソク・サバーイ・テー?

 

詳しい発音などは、以下にレッスン動画がありましたので、参考にさせてもらいましょう。

 

 

日本との時差は?

-2時間

リボーンプログラム会社概要

 

社名 Antanue Spiritual Resort & spa
本社 No. 0314 Wat Damnak Villages, Salakomreak Commune, Siem Reap, Cambodia
代表取締役 Ryo Takahashi
設立 2008.03.01
従業員数 43名
過去ゲスト数 13458名
資本金 100000USD
メディア掲載 anan,産経新聞,Yahooニュース,産経ZakZak等
トップへ戻る