女性陰部(デリケートゾーン)の悩み(臭い対策)

2020年7月6日

陰部がかゆくて白いカスが出てくる症状はなに?

陰部にかゆみや、下着にや膣に白いカス状のおりものがついていることがあります。
これはカンジダ膣炎の症状の特徴です。

カンジダ膣炎に感染すると、陰部に強いかゆみを感じ、炎症が広がるとが赤く腫れあがったり、白い豆腐カスのようなポロポロしたものが陰部に付着することがあります。

カンジダ膣炎は、何が原因で起こる!?

カンジダ膣炎はカンジダ・アルビカンスに感染して起こりますが、これはもともとからだに常在する真菌です。

ところが病気や栄養不足などで全身の抵抗力が落ちたり、ホルモンのバランスが崩れや、膣の自浄作用が衰えると、カンジダが異常に増殖し、炎症を起こします。

妊娠中の人や糖尿病の人に発症しやすく、極端なダイエットや過労が原因となるケースもみられます。

また、抗生物質や副腎皮質ステロイド剤を長期間服用すると、膣内の膣桿菌(ちつかんきん)が死滅し、代わりにカンジダが増殖することもあります。

ほかにも、セックスで相手からうつされる場合もあります。

セックスによる感染は全体の20%程度ですが、男性では特に症状が起こらないため気づかずに、女性に感染させる原因となります。

カンジダ膣炎を治すには、膣坐薬や抗真菌剤(抗カンジダ剤)軟膏を塗ります。

カンジダを治すクロマイ-N軟膏

【第2類医薬品】クロマイ-N軟膏 6g

【第2類医薬品】クロマイ-N軟膏 6g

624円(07/15 18:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

「クロマイ-N軟膏」は、カンジダに起因する皮膚感染症の治療・予防する塗り薬です。

カンジダを治す膣坐薬

カンジダを治す石鹸

抗カビ成分のミコナゾール硝酸塩が配合されているコラージュフルフル泡石鹸は、カンジダ菌を抗菌できます。
ミコナゾールの作用により、陰部のかゆみや白いカスが出てくる症状が改善されます。

ミコナゾールは、抗真菌薬と呼ばれている医薬品の一種で、病原体を阻害します。

そのため、ミコナゾールはカンジダ症など真菌の感染が原因となって起きる病気を治療することができます。

医薬品としての利用が高く、膣坐剤(膣内につかう座薬)などに使われている成分です。


ミコナゾール硝酸塩を配合しているデリケートゾーン専用の石鹸は持田ヘルスケアの「コラージュフルフル泡石鹸」だけです。

陰部の臭い対策

インクリアで陰部の臭い対策

陰部の臭い対策アイテムは多数ありますが、ただ洗浄するだけの商品がほとんどです。

インクリアは洗浄はもちろん、健康で清潔な状態を保つために、膣の自浄作用のサポートを目的とすることで、セルフケア環境を整えて、陰部の臭いを根本的に解決することができます。

陰部の臭い対策|その①
アクアデオの雑誌での紹介

なんでインクリアが陰部の臭いを改善できるの?

「インクリア」は、婦人科医と共同開発された乳酸配合の弱酸性ジェルで、腟に注入することにより膣内を酸性に傾け、雑菌の繁殖や侵入を防ぎ、その結果として陰部の臭いやおりものの臭いも軽減します。

なんで乳酸が陰部の臭いを改善できるの?

膣内では乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)という善玉菌が膣内のブドウ糖を乳酸に変化させることにより、pHバランスを酸性に保っています。

通常の膣分泌液のpHは3.8~4.5の酸性に保たれていて、これにより一般細菌の進入を防ぐことができます。
しかし、免疫力の低下や過度な性行為により、pHバランスが崩れてしまうと、一般細菌が過剰に繁殖し、感染等を起こしやすくなります。

pHバランスが崩れた状態では乳酸桿菌の働きが弱まり、乳酸を作り出す力も弱くなるため、結果として 「臭い」の原因となります。

つまり乳酸配合のインクリアを腟に注入することにより、膣内を酸性に保つことができ、臭いの原因である病原体の侵入や増殖を防ぐことに繋がります。

pHバランスとは?
pHバランス(ペーハーバランス)とは血液や体液の酸性・アルカリ性のバランスを保つことをいいます。

現在、インクリアは全国約1,000店舗のドラックストアで販売もしていますが、デリケートゾーンのケアアイテムをドラッグストアで買うのは恥ずかしいという方にネット購入が高まっています。

ネット通販公式サイトはコチラ

におい対策!デリケートゾーンをジェルでケアinclear【インクリア】

インクリアは舐めても大丈夫なの?

彼氏や夫にクンニされて、口に入ったとしても害はありません。
飲んでも問題ありません。

インクリアの成分はどれも人体に悪影響を及ぼすことが無いことが確認されています。

インクリアの配合成分

グリセリン

グリセリンとは、無色透明の液体で、アルコールの一種です。

強い吸湿力を持つことから、化粧品や軟膏などに利用されています。
人間の体内では、脂肪酸と結合することで、中性脂肪として存在しています。

ヒドロキシエチルセルロース

植物から抽出した天然植物繊維(セルロース)から作られ、人体への影響がなく、安全性が確認されております。
この成分の主な使用目的は液体に粘性を付けるためで、クリームやジェルなどの化粧品など幅広い分野で使用されています。

乳酸

乳酸は、疲労回復に関わる成分として有名ですが、膣内の環境を整える効果もあるとされています。

パラオキシ安息香酸メチル

主に食品・化粧品の防腐剤に使われている成分

ヒアルロン酸ナトリウム

ヒアルロン酸は1gで6,000gの水を保持することができます。
安定性、安全性が非常に高い高分子の保湿成分です。

その他、配合成分

精製水、クエン酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム

インクリアの使用方法

インクリアの使用方法

  1. 包装の上端のギザギザを切り、容器を取り出します。
  2. キャップを指で折るようにして引き抜きます。
  3. 身体をリラックスさせた状態で、容器の先端から5cm~8cmを膣に挿入します。
  4. ピストンを押し出し、ジェルを注入します。
  5. 容器をゆっくり抜きます。

アクアデオで陰部の臭い対策

臭いの原因は?
陰部の臭いは、汗やおりもの、経血などによる雑菌の増殖が原因で臭いを発生させています。

さらにデリケートゾーン周辺は高温多湿でムレやすい部位のため、臭いをよりキツくします。

臭いの原因が「雑菌」だとわかると、今すぐにでもゴシゴシ洗ってしまいたい!と思う人もいますが、それは逆効果になることもあります。

そこで、ゴシゴシ擦らずとも、陰部の臭いがほぼ完璧に消えるデリケートケア商品でオススメなのが、アクアデオです。

アクアデオは、厚生省より認可された医薬部外品のデリケートゾーン消臭クリームなので、効果が実証されています。

なんでアクアデオが陰部の臭いを消すことができるの?

アクアデオに含まれる殺菌・消臭成分

イソプロピルメチルフェノール

「ニオイの原因菌を殺菌し、体臭・汗臭の発生を防ぐ殺菌成分」

+

パラフェノールスルホン酸亜鉛

「皮膚汗臭など体臭を防止し、制汗効果も有する成分」

W配合されているので、陰部の臭いは、ほぼ完璧に消えます。

お得な40%OFFで買えるのはこちら!

陰部の臭いに!満足率98.9%の『アクアデオ』
アクアデオは、香りが混ざらない無香料、お肌に不要なものは一切使用していない無添加・無着色です。

アクアデオの成分表

イソプロピルメチルフェノールとは?
イソプロピルメチルフェノール(IPMP)には強い抗菌作用があり「臭いの救世主」ともいわれています。

嫌な臭いの原因はアポクリン汗腺から分泌されるタンパク質を多く含む汗と雑菌が交わることで発生しますが、イソプロピルメチルフェノールの抗菌作用が雑菌の発生を徹底的に抑えることで、デリケートゾーンに集中しているニオイの原因菌を99.9%という非常に高い割合で殺菌します。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とは?
パラフェノールスルホン酸亜鉛は、嫌な臭いの原因となる汗を抑える引き締め成分で、金属塩の一種。

汗の中に含まれるタンパク質と反応し、凝固物をつくって汗腺の出口を閉塞します。
臭いの原因となるアポクリン腺を抑え、臭いを大幅に抑えることができます。

さらにアクアデオには、柿タンニンやアンモニア臭に効果のある海藻も配合されています。

柿タンニン

柿に含まれる柿タンニン(パンシル)は昔から臭いの対策成分として、様々な化粧品や石鹸などに使用されていきました。

柿タンニンは、同じにおい対策で有名な「茶カテキン」と比べても25倍とずば抜けて臭い対策に優れています。

海藻

多糖類を多く含む海藻は、「食べる臭い対策」とも呼ばれています。

とくにアンモニア臭をしっかりキャッチしてくれる特性があるため、デリケートゾーンのケアにはもってこいの成分です。

アクアデオの抗菌・殺菌効果

公式だと90日間の全額返金保証もあり!

陰部の臭いに!満足率98.9%の『アクアデオ』
アクアデオ
デリケートゾーン以外にもワキや気になる足元の臭いなど全身に使用可能で、消臭力と美容効果がある天然成分を配合しています。

敏感肌の方にもご使用いただけるお肌に優しい商品です。
男性のキツイ体臭も消臭可能で、持ち運びOKのクリームタイプなので気になった時にすぐケアできる商品となっております。

確かな成分

医薬部外品としての確かな成分イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛のほかに、強力な柿タンニンなどの自然成分も8種類配合。

肌に優しい

デリケートゾーンに使える肌への優しさ。
ワキや足、耳の裏など全身に使えます。

アクアデオの全成分

有効成分

パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール

その他の成分

架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、セージエキス、シャクヤクエキス、ドクダミエキス、アマチャエキス、ユキノシタエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、l-メントール

さまざまなメディアで話題になっているようです!!

アクアデオの雑誌での紹介
アクアデオは雑誌での紹介や、モンドセレクション受賞のみならず、医学誌「医学と薬学」での掲載もあり。

アクアデオが掲載された医学と薬学jun.2017 Vol.74 No.6

2017年5月27日発行
『医学と薬学』 Jun.2017 Vol.74 No.6
アクアデオが掲載された医学総合月刊誌『医学と薬学』 は、1979年に創刊されている伝統ある雑誌です。

毎月の特集記事と投稿論文の二元掲載により、豊富な医学・薬学の情報を掲載し、大学、病院など医療関係者に広く読まれております。

アクアデオの口コミ

生理の時ニオいが本当にくさい…。

けど、このアクアデオを使う様になってからだいぶ落ち着いたように感じます。

朝と夜、アソコにぬりぬり。
生理の匂いが気になったらつぎ足す感じでぬりぬりしてます。

効果があって良かったのですが、これ一回使ったら手放せないですよね。

まさかこんな効果があるなんて思わなかったので単品購入しちゃったのが悔やまれます。
定期のほうが安かったのに…!!匂いで悩んでいる人にコソっと教えてあげたい商品だと思います。
(まー、人前でアソコが臭いなんて相談出来ないと思いますけど)

アクアデオを使っています。
アマゾンや楽天でもこのアクアデオは販売されているんですけど、私は公式サイトから買っています。

公式サイトから買った場合というのは送料無料で5980円で買うことができる「ラクトク便」が使えるようになりますので、こうした選択肢があるというのは公式サイトだけなんですね。

もちろんどこから買ってもアクアデオの効果や品質、ニオイ消しのクオリティに違いがあるわけではないんですけど、一番安く買うことができるのが公式サイトからの購入、ということです。

使い勝手も良いので、長く使いたい商品ということで公式サイトからの通販を利用しています。

この商品は決して安くはないと思います。

定期購入で5,980円、単品購入で9,980円。

けれども公式サイトや評判・口コミなどを見ていると効果がありそうなので、思い切って定期購入をしました。
お客様満足度98.9%だけあってデリケートゾーンの匂いは確かに軽減しました…がどうしても値段がな…。
もう少し値段が安かったら星5です。

効果もあるので、そこだけが残念です。

当時付き合っていた彼氏。

自分の中でデリケートゾーンの臭いが本当に気になっていたので、行為をするのが本当にニガテでした。
そして彼氏には、「なんで俺の事避けるの?」と何度も何度も喧嘩して結局破局。

大好きな彼だったから、自分が「臭い」って思われたくなかっただけだったのに。

前回、そんな理由で別れてしまったので、次はそんな悲しい事が二度とないように、デリケートゾーンのケアをする事に。

いつも彼氏と合う前は、しっかり石鹸でゴシゴシ洗って清潔にしていたつもりなのですが、夜になると再び悪臭。

これは、病院とかにいかないと駄目なのかな?と思い、色々インターネットで調べたところ、同じ様に悩んでいる人結構多いみたいでした。

本当に、人に相談出来ない状態だったのでインターネットで、この「アクアデオ」を購入。
見た目も普通のハンドクリームみたいなので、万が一誰かに見られても、デリケートゾーンに使うとは想像出来ないと思います。

朝と夜にデリケートゾーンに均一に塗る。
万が一朝付け忘れてもクリームタイプなので、いつでも塗る事が出来ます。
それを一週間位続けると、あの嫌な匂いがなくなったんです。
ずっと悩んでいたので、ほんっとうに嬉しかった!
正直値段は安くないと思います。
でも私には効果があり、なんか次に進む勇気をくれた気がします。
いつか出来る彼氏の為に毎日のケアを続けます。

におい対策グッズをいくつか試してみましたが、その中でもこのアクアデオは効果を実感することができた数少ない商品でした。

においの原因っておそらくひとつじゃないんですよね。
デリケートゾーンのにおいだけでなく、いろんなにおいにも対応できるアクアデオは、まさに万能のにおい対策グッズだと思います。

においがとにかく気になる人、そんなにおいをとにかく抑えたい人にとっては、ぜひ選んでみたい商品だと思いますね。

本当に劇的な効果が期待できると思うのですが、こればっかりは実際にこの商品を使ってみないとわからない部分がとても大きいので、気になる人は手にとってみてほしいです。

以前から陰部の臭いはそれなりに気になってはいたものの、実際に誰かに相談したり、何か対策をとったりといったことはしていませんでした。

今回アクアデオという商品を知って、これがどの程度のものかはともかく、試してみようと思ってやってみました。

このアクアデオは気になるところに直接塗るタイプのクリームなんですが、実際に使ってみると、今まで嫌だったニオイについてもかなりのレベルまで軽減させることができました。

アクアデオは手の平サイズで、かわいいパッケージなので化粧ポーチに入れても違和感ありません。
気軽に持ち歩いて使用したい時すぐに使用できます。

公式だと90日間の全額返金保証もあり!

陰部の臭いに!満足率98.9%の『アクアデオ』

会社概要

会社名株式会社美彩
設立2009年6月29日
代表代表取締役社長 大戸 要
所在地〒169-0072 東京都新宿区大久保2-2-12 VORT東新宿401
URLhttp://www.bisai-beauty.com/

デオシークで陰部の臭い対策

デオシーク
臭い対策で有名なデオシークは、デオシークは、厚生労働省が「体臭防止に効果がある」と認可した医薬部外品で、陰部の臭い対策にもとても有効です。

デオシークは、24時間経過した後も、99.999%の殺菌効果が続き、ニオイを抑えてくれることが実証されています。

デオシークの殺菌効力試験結果

※ユニオンバイテック社調べ

天然成分を使用していて、低刺激の成分を使用しているので、デリケートゾーンを含め全身の臭い対策に使用可能です。

デオシークにはボディソープとクリームがありますす。
それぞれの成分と効果を検証してみました。

デオシークボディーソープの効果

ボディーソープに関してもしっかりとデリケートゾーンの臭いを抑制する有効成分が配合されていて、厚生労働省から「体臭防止に効果がある」と認可を受けた医薬部外品となっておりますので、安心です!
デオシークボディーソープ成分表

1回3プッシュで「約1ヶ月間」使用できます。

デオシークボディーソープのニオイに有効な成分
効果効能皮膚の清浄・殺菌・消毒・体臭の防止・汚臭の防止・ニキビを防ぐ
有効成分グリチルリチン酸ジカリウム・イソプロピルメチルフェノール

グリチルリチン酸ジカリウムは、炎症やアレルギーを抑えて、雑菌の繁殖を防ぐことができるので、肌を正常で、健康な状態にしてくれます。

グリチルリチン酸ジカリウムとは?
グリチルリチン酸ジカリウムは、マメ科の植物であるカンゾウ(甘草)の根に含まれる有効成分「グリチルリチン」の誘導体で、主に抗炎症作用、抗潰瘍作用、抗アレルギー作用などの優れた薬理作用が期待されることから、広く医薬品、化粧品の他、甘味料などにも利用されています。

抑臭効果だけじゃない?

また、体臭の元となる雑菌の繁殖、肌トラブルの原因菌を徹底的に殺菌するだけではなく、ニキビを防ぐ効果も厚生労働省から認められています!
このため、ニキビ予防にもアプローチできます。

デオシーククリームの効果

デオシークのニオイに有効な成分であるパラフェノールスルホン酸亜鉛が、デリケートゾーンの臭い・わきが(腋臭) の防止・皮膚汗臭の防止・制汗

パラフェノールスルホン酸亜鉛

もう一つの有効成分、イソプロピルメチルフェノールが、広範囲を殺菌しデリケートゾーンの臭い・わきが(腋臭) 防止

イソプロピルメチルフェノール

デオシーククリームのニオイに有効な成分
効果効能デリケートゾーンの臭い・わきが(腋臭) の防止・皮膚汗臭の防止・制汗
有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛・イソプロピルメチルフェノール

デオシーククリーム成分表
※粘膜には塗らないように注意しましょう。
デリケートゾーンに使用するときは、毛が生えているところや毛穴になじませるように塗りこみます。
ベタつきがなく馴染みます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛とは?
パラフェノールスルホン酸亜鉛などの金属塩は、汗の中に含まれるタンパク質と凝固物をつくって汗腺の出口を閉塞してしまうことで汗を抑えます。

イソプロピルメチルフェノールとは?
イソプロピルメチルフェノールは広範囲の殺菌性、各種の細菌、酵母、カビ類等にマイルドに作用します。

(試験管内で広範囲の抗菌・抗真菌スペクトル(O-157、MRSA、セラチア、水虫(白癬菌))も有します。)

デオシーククリームの無臭化能力には驚きました。
朝1回の使用でも効果が持続します。

人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するといわれる、パンシル(柿タンニン)も配合してあり、ニオイを徹底的に抑制してくれます。

パンシル(柿タンニン)は、消臭効果で有名な茶カテキンの25倍の抑臭効果があるとされています。

24時間閉塞パッチテスト、スティンギングテスト、RIPTテスト(累積刺激及び感作試験)、放射線物質検査を全クリアしているので、お子様をはじめ、敏感肌の方でもお使いいただけ、気になるデリケートゾーンにも安心して塗ることができます。

デオシークボディソープとデオシーククリームは一緒に使った方いいの?
デオシークボディソープとデオシーククリームでは、効果や働きが違います。

ボディソープには殺菌効果と肌を洗浄し、体臭・汚臭やニキビを防ぐ働きが、クリームには制汗作用と殺菌効果により皮膚汗臭を抑える効果があります。

2つをセットでご使用うことで、単品で使うよりもデリケートゾーンの嫌なニオイの発生を抑える効果が高くなります。