スーパーウーマン症候群

スーパーウーマン症候群

 

目次

  • スーパーウーマン症候群とは
  • スーパーウーマン症候群になりやすい人
  • スーパーウーマン症候群の原因と心の葛藤
  • スーパーウーマン症候群の症状

 

よき妻、賢い母、孝行娘、そして模範的なワーキング・ウーマン。何人分もの役割を一身に引き受けて、疲れ果ててはいませんか?

 

スーパーウーマン症候群の女性たちは、つねにオーバーワークの状態です。

 

特に完璧主義で他人にものを頼むのが苦手な人は、何もかも自分で抱え込み、あげくの果てに心身に破綻をきたしてしまうのです。

 

 

スーパーウーマン症候群:関連カテゴリー

働く女性のストレス 女性特有の心の不調

スーパーウーマン症候群|何人分もの役割を一身に引き受けて、疲れ果ててはいませんか?記事一覧

スーパーウーマン症候群とは

(※画像はイメージです。)「スーパーウーマン症候群」はアメリカで名づけられ、現在、日本の女性たちを侵食しつつあるストレス症候群です。「スーパーウーマン」という言葉の響きからは、家庭ではりっばな母親やよきパートナーとして、また会社ではやり手のキャリアウーマンとして、仕事と家庭を完璧に両立させる女性をイメージする人が多いのではないでしょうか。1985年に「スーパーウーマン症候群」という言葉を最初に用い...

スーパーウーマン症候群になりやすい人

女性のなかでも、スーパーウーマン症候群になりやすい人とそうでない人がいます。この道いは、育った環境や現在の状況、世代、職業環境などの「外的要因」と、性格や対人関係のあり方などの「内的要因」の2つの要因から生じてきます。スーパーウーマン症候群の外的要因生まれ育った環境が大きな要因になります。というのは、患者のほとんどが、「男性が働いて収入を得て、女性が家庭を守る」といった伝統的な価値観をもった家庭に...

スーパーウーマン症候群の原因と心の葛藤

スーパーウーマン症候群が増加する原因には、歴史的、社会的な背景も大きいようです。シェイヴィッツは、この女性特有の病が生じるターニング・ポイントとして、1970年代前半の「女性解放運動」をあげています。一方、日本では86年に「男女雇用機会均等法」が施行され、同年「日本女性管理職協会」が発足しました。遅まきながら日本女性の労働環境が見直され、「女性が自由な発想をもって職業を選び、働く」道が少しずつ開け...

スーパーウーマン症候群の症状

目次からだと心に現れる症状 身体的症状 心理的症状 対人関係の症状神経症などの症状が現れることもからだと心に現れる症状「身体的症状」と「心理的症状」に加えて、家族や同僚、先輩、友人との対人関係のゆがみもひとつの症状としてあげられます。身体的症状めまい、頭痛、片頭痛歯ぎしり手のひらの発汗、全身の発汗頻尿(排尿の回数が増える)首や肩、背中の痛みとこり動悸と息切れ腹痛や下痢、便秘、吐き気のどのかわき湿疹...

トップへ戻る