劣等感(劣等コンプレックス)

ブランド製品に群がるブランドコンプレックスは、劣等感のなせるわざということができます。OLや女子学生たちが、食費も削って不相応なブランド品をもつことが、流行のようになっています。

アルコール依存症

アルコール依存症の治療法は、断酒以外にありません。禁酒後、1週間ごろに現れる禁断症状に対しては、安静に過ごすことが第一の治療になります。

買い物依存症

買い物依存症のケースでは、1,000足の靴とイメルダ夫人が有名です。1986年2月、フィリピンで政変が起こった際、失脚したマルコス大統領のイメルダ夫人が不正取得していた資産が明るみに出ました。

アルコール依存症

アルコール依存症の夫をもつ妻のためにASTWAとよばれるテストがインターネット上にあります。いくつかの質問に答えていくと、共依存や嗜癖行動の全体的傾向だけでなく、世話やき傾向度や支配的傾向度、まき込まれ度、完全主義傾向度、低い自己評価 ...

買い物依存症

依存には至らないまでも依存傾向のある人は、エスカレートしないために、興味の対象を複数もつことが得策でしょう。

アルコール依存症

短時間のうちに大量の飲酒によって酩酊(めいてい)状態となってしまったものが急性アルコール中毒です。血中のアルコール濃度が急激に上昇し、運動能力が低下してしまいます。

買い物依存症

買い物依存症に打ち勝つ第一歩は、自分が買い物依存症に陥っているということに気づくことです。依存症になっているかそれとも依存傾向にすぎないかを判断する自己診断テストを参考にしましょう。

依存症

依存症から抜け出すために、依存症にならないためには、依存症の治療と予防について説明しています。

アルコール依存症

アルコールの分解能力には個人差があります。健康な成人では、その差を決定づけているのは体内の分解酵素の量であるといわれています。

買い物依存症

時々は衝動買いがあっても一時的な気晴らし程度で、買った後によい気分が残るのであれば、買い物好きの傾向があるということはできても、依存症とはいえません。