テクノストレス

目次

  • テクノストレスとは
  • 急増するパソコン普及率とともに広まったテクノストレス
  • テクノ不安症、テクノ依存症の2つの疾患
  • テクノストレス解消法
  • テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)
  • テクノ依存症の克服・体験談

 

パソコン嫌いやキーボードがこわい人だけでなく、大好きな人でもテクノストレス予備軍になる可能性があります。

 

 

テクノストレス:関連カテゴリー

ストレス

テクノストレス|パソコンを使いこなせない不安や焦り記事一覧

テクノストレスとは

(※画像はイメージです。)テクノストレスとは、コンピューター・パソコンに過剰適応したり、うまく適応できないために生じる心身の障害を言います。さまざまな病態があらわれるため、テクノストレス症候群といわれます。1984年にアメリカの心理学者ブロードが、はじめてテクノストレスと言い出したときは、コンピュータに不適応な人が対象でした。今ではのめり込むテクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)タイプの問題...

急増するパソコン普及率とともに広まったテクノストレス

映画「2001年宇宙の旅」では、「ハル」という超大型コンピュータが人間的な意志を持ち、人間と対立して殺人まで犯すというストーリーが描かれています。この映画がつくられたのは1968年です。スタンリー・キューブリック監督の時代を見通す眼力の確かさは、この映画によって不滅の評価を受けることになりました。単なる道具ではなく、ある意味では人間の頭脳によく似た発展性のある能力を持ち、しかし血の通った人間でもな...

テクノ不安症、テクノ依存症の2つの疾患

パソコンを前にして私たちが持つ感想は、大きく3パターンに分けることができます。めんどうで複雑な機械で、なるべく近づきたくない便利な道具だ非常に理解しやすく、強力な仲間ができたようだというものです。このうち、①がパソコンに不適応になり、何らかのストレスを受けることはわかりますが、実はもっともパソコンと相性がいいはずの③のタイプも正反対の意味で不適応を起こしやすいことが指摘されています。テクノストレス...

テクノストレス解消法

うつ状態が表面化せずに、逃避としてスポーツなど別の趣味にのめり込むこともあります。依存の対象をすり替えることで当面の精神的な圧迫を逃れようとしているのですが、これは根本的な解決ではありませんから、心の疲労はたまっていく一方になってしまいます。テクノストレスの解消法は、原因となるパソコンから遠ざかることです。しかし、現代社会で最大の情報処理能力を持つパソコンの魅力は大きく、この利便を放棄するのはテク...

テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)

目次テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症) パソコンで処理しきれない問題が起きると自分を追いつめる パソコン・ネット依存を克服するには人間的なふれあいが鍵テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)テクノ依存症はパソコン・インターネットにのめり込みすぎて起こります。パソコン不安症の立場からみればパソコンにのめり込むほど相性がいいのなら問題はない、ということになりますが、こちらのほうが実は問題...

テクノ依存症の克服・体験談

人間不信からテクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)に「最近の夫は、まるでパソコンと結婚したみたいなんです」と東京都内の主婦の彩子さんが、心療内科を訪ねてきました。コンピュータ会社に勤めていた夫の幸弘さんは、最近、同僚のAさんと独立してソフトウェアの会社を設立し、企業などのシステムづくりを請け負うようになったそうです。受注は順調に広がり、忙しくなったのですが、次に示すようにそれにつれておかしな...

トップへ戻る