テクノストレス解消法

テクノストレス解消法

 

 

うつ状態が表面化せずに、逃避としてスポーツなど別の趣味にのめり込むこともあります。

 

依存の対象をすり替えることで当面の精神的な圧迫を逃れようとしているのですが、これは根本的な解決ではありませんから、心の疲労はたまっていく一方になってしまいます。

 

 

テクノストレスの解消法は、原因となるパソコンから遠ざかることです。

 

しかし、現代社会で最大の情報処理能力を持つパソコンの魅力は大きく、この利便を放棄するのはテクノストレスとはまた別のストレスを生み出すことになります。

 

 

そこで現実的な方法として、ストレスはストレスとして受けとめ、その影響を心身に残さないことが大切になります。

 

まず、テクノ不安症の場合、パソコン操作が苦手でも人間の評価とは別物、という意識を持つことです。

 

とはいっても、職場での評価は気になるものです。焦る気持ちはわかりますが、焦ればそれだけ理解する余裕が目減りします。

 

 

時間さえかければ、誰にでも使えるようになっているのが、今のパソコンです。

 

職場で必要な技術に的を絞って、一歩一歩、ゆっくりと階段を上っていくことです。

 

 

そして、目や肩などの肉体的な疲労をためないように、ときどき遠くを見たりストレッチ体操などをしてからだをほぐすように心がけましょう。

 

【ファンケル】パソコン・スマホで駆使した目に!スマホえんきん

 

スポンサーリンク


 

VDT症候群の症状と対応策

 

主な症状

対応策


(眼精疲労、ドライアイ、眼圧の上昇、結膜炎など)
参考:目の病気

・目とディスプレイを40cm以上離す
・見下ろす姿勢で作業する
・VDT用の眼鏡を使用する
・画面の照度は500ルクス以下、キーボードや文書での照度は300~1,000ルクスが目安
・まばたきを意識して繰り返す
・ときどき蒸しタオルを目に置く
・画面に照明が映らないように向きを調整する
・1時間につき10~15分程度の休憩をとる

肩・首・腰・手足
(肩こり、腰痛、腱鞘炎、頭痛、首の痛みなど)

・同じ姿勢を長時間続けない
・肩や首、筋肉をほぐすなど、血行をうながす運動をする

精神
(抑うつ、不安、心身症など)

・画面の輝度やコントラスト、映りこみなど、小さなストレス源を再点検して調整する
・休日はパソコンを遠ざける

 

【ファンケル】パソコン・スマホで駆使した目に!スマホえんきん

 

 

 

スポンサーリンク


 

合わせて読みたい記事

テクノストレスとは?
1984年にアメリカの心理学者ブロードが、はじめてテクノストレスと言い出したときは、コンピュータに不適応な人が対象でした。
急増するパソコン普及率とともに広まったテクノストレス
急増するパソコン普及率とともに、このテクノストレスという言葉がひんばんに使われるようになってきました。
テクノ不安症、テクノ依存症の2つの疾患
テクノストレス症候群には、テクノ不安症、テクノ依存症の2つの疾患概念があります。
テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)
テクノ依存症(パソコン依存症・ネット依存症)から抜け出すには、まずパソコンを離れ、家族や友人とふれあうゆとりのある時間を持つことが大切です。
テクノ依存症の克服・体験談
「最近の夫は、まるでパソコンと結婚したみたいなんです」と東京都内の主婦の彩子さんが、心療内科を訪ねてきました。担当医は、「Aさんとの気持ちのすれ違いが、潜在的なテクノ依存症を引き出し、抑うつ状態を起こした」と判断し、しばらく休養をとらせ、奥さんを交えてAさんと十分な話し合いをさせました。その後、幸弘さんは、家の近所に仕事場を移し、アシスタントを雇い、奥さんが定期的に休息させるなどの配慮をして、順調に回復しています。

このページの先頭へ戻る